読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鮮やかな壁紙にひと手間加えて、ホーム画面に最適な画像に変えてみよう!

鮮やかな壁紙を使おうとすると、ホーム画面のアイコンとケンカしてしまうことがあるんです。ごちゃごちゃして見えるというか…

それを解消するために、一手間加えてホーム画面に最適な壁紙にしてしまいましょう!使うアプリは PhotoForge2 です。


PhotoForge2 はレイヤー機能をもった写真加工アプリ。高度な調整が iPhone だけでできちゃいます。

まずは元の壁紙をインポートします。下のツールバーからレイヤーボタンをタップして、新しいレイヤーを作りましょう。

できたレイヤーで Fill Color タップし、の上に重ねるレイヤーの色と透明度を指定してください。ここでは黒を選んでいます。

確定すると黒の半透明レイヤーが重なっているのがわかりますね。この状態で右上の雲マークから画像を保存します。

これで落ち着いたホーム画面用の壁紙ができました。冒頭3種類の真ん中を私はホーム画面に設定しています。先日紹介した LAB.C+D Wallpaper でダウンロードしたホーム画面用の壁紙はちょっと色が暗すぎたんですよね…せっかくの柄があんまりわからなくって残念で。

というわけで、手持ちのアプリを使って加工してみました。レイヤー機能のある加工アプリならどれでもできると思うので、挑戦してみてください。レイヤー使わなくっても、トイカメラ系の加工アプリでもいいかも。



PhotoForge2
カテゴリ: 写真/ビデオ, エンターテインメント
販売元: GhostBird Software - GhostBird Software

PicFrame
カテゴリ: 写真/ビデオ, エンターテインメント
販売元: ActiveDevelopment - David Boyes


【関連記事】

written by iHatenaSync