読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

決まった時刻にしか参加できない脱出ゲーム「サイレントキューブからの脱出」が楽しみすぎる。


脱出ゲームというと、画面上をマウスでクリックして解く孤独な謎解きのイメージがある。
しかし、謎というのは誰かと協力して解けた時の喜びの方が大きい気がする。気持ちを共有できるから喜びが大きくなると言った方が正しいかもしれない。

この冬、誰かと協力して挑みたい脱出ゲームイベントを見つけた。REGAME サイレントキューブからの脱出 だ。

同時刻にしか参加できない脱出ゲーム


普通の脱出ゲームはサイトにアクセスすればいつでも楽しむことができるが、この REGAME は違う。
12月14,15の2日間、しかも決まった時間での全4回公演で終わりだ。スタート時刻にアクセスすることが出来なければ、謎への挑戦権すらない。
しかも、参加には980円のチケット購入が必要だ。チケットを購入しても楽しみたくなる、歯ごたえのある謎が待ち構えている。

アーカイブ版 ホーンテッドハウスからの脱出


何一つ具体的な内容を書けずにいるのだが、この脱出ゲームの面白さを伝えるには体験してもらうしかないと感じている。
過去に同じ形式で実施されたREGAME ホーンテッドハウスからの脱出 が、アーカイブ版として公開されている。まずはこちらを体験してみてほしい。


制限時間はたった1時間。謎とじっくり向き合えば、必ず次の脱出ゲームイベント REGAME サイレントキューブからの脱出 に参加したくなるはずだ。
私は12月14日に職場の2人と一緒に挑むことにした。ゲーム終了時刻の21時。私達は脱出に成功しているのだろうか…。


【関連記事】


written by iHatenaSync