読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Camera+を置き換えたCamore+の衝撃。そしてひとつのリクエスト。


アプリ間連携はAndroidにだけ許された特権のように見えていた。
しかしランチャーアプリの登場を始めとして、ここ最近 iOSアプリ界 ではアプリ間連携の可能性が大きく広がっているように見える。Camera+のようにAPIを公開し、連携アプリを自由につくれるようにしているディベロッパーもいる。

Camore+はそのCamera+APIを利用したアプリだ。先日のアップデートによるアイコン変更で、ついにCamera+の位置にこのアプリが入ることとなった。Dockの一番右がその場所だ。ホーム画面からCamera+がいなくなったというのは私にとって衝撃的な出来事である。


Camore+の使い方は以前書いたレビューをご覧頂きたい。


今日は、アップデートで追加になった点。そしてひとつだけあるこのアプリへの要望について書いてみたい。

一連のステップをショートカット化できるように

今回のアップデートの目玉機能は一連のステップをショートカット化できるようになったことだ。

写真を撮る→加工する→Instagramに投稿する などという一連の行動が、Camore+によって自然とつながる。そのステップをショートカットに記録しておき、ワンタップで起動できるようなった。Create Shortcutsから。


Touch Icon Creatorでアイコン化したり、好きなランチャーアプリにそのステップを登録したり。iPhone環境にあわせて設定できるというのがいい。

アイコンがカメラアプリのように

私が今回のアップデートで一番うれしかったのは、アイコンの変更だ。Camore+は非常によいアプリだが、Camera+の置き換えにはできないなと思っていた。理由はアイコンがカメラを表していなかったから。

リリース直後にアイコンをみた時はそこまで思わなかったが、レビューを執筆した時にCamore+の素晴らしさに感激し、「アイコンがカメラだったらCamera+と置き換えたのに…」と強く思うようになった。

今回のアイコンを見たとき、開発者の @rivawan さんが私の心を見透かしたのかと ドキっ とした。そして私はCamera+を置いていた位置にこのアプリを置くことにした。

Camore+起動時のアクションシート

一連の動作をまとめてショートカット化できることは非常に嬉しい。その行動を始めようとした瞬間に、自動的に最後まで連れて行ってくれる。
しかし、同時にアイコンや導線をこれ以上増やしたくないとも思っている。導線が増えるということはそれだけ 迷う ということだからだ。

そこで私は @rivawan さんにリクエストしたい。起動時のアクションシート。ここに作成したショートカットを割り当てることはできないだろうか。Camore+を起動してショートカットを選択する。そう使いたい。

図々しいリクエストであることは承知の上だが、アイコンが私の心を見透かしたように変化したので、今度は私から先に伝えておこうと思う。


Camore+ for Camera+
カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
販売元: Rivawan - Yusuke Tsuji(サイズ: 0.6 MB)


【関連記事】