読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

複数のウィンドウで作業するなら "BetterSnapTool" Macでの作業効率がグンとアップ!

写真を見ながら文章を書く。調べ物をしながら文章を書く。そんなとき、必ず複数のウィンドウで作業をしているはずです。
ウィンドウサイズの調整や並べ替えが一瞬でできたら、ストレスが軽減するだろうなーとずっと思っていました。


この記事を見て、そういうMacAppがあることを知ったのですが、このアプリ今は900円。


今日は Window tidy for Mac よりもお手頃価格で手に入る "BetterSnapTool" を紹介します。


"BetterSnapTool" はウインドウを右半分・左半分・右上1/4…などのように決まった位置・大きさへカスタマイズできるMacApp。ウインドウを右端へドラッグしてくっつけると、右半分サイズに一瞬で変化します。

インストールして起動しようとすると、アラートが表示されました。システム環境設定をちょっと変更する必要があるだけなので、安心してくださいね。

ユニバーサルアクセスの 補助装置にアクセスできるようにする にチェックを入れればOK!

ウインドウをマウスで移動する作業にショートカットを割り当てることもできます。

私の場合は、右半分・左半分・全画面だけに割り当ててみました。一番使いそうなところだけ。


余分なものが画面上に見えていないって大事ですよね。きっちりウィンドウがわけられていると集中できます。記事を書く作業がはかどりそうです!


BetterSnapTool App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Andreas Hegenberg - Andreas Hegenberg(サイズ: 0.5 MB)


追記:なんと無料アプリでも実現する方法があるそうで、コメントいただきました!planbplancさんありがとうございます。詳しくは下記の記事でどうぞ。


【関連記事】