読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

加工だけじゃない凄さ!Skitchのこんな使い方ご存知でしたか?

MacでもPCでも、ソフトウェアには一定の共通した使い方があります。
ただ、その共通の使い方に慣れすぎると、それ以外の使い方が思いつかなくなるんです。


私は "Skitch" の凄さを見逃していました。


"Skitch" は画像に説明書きを入れる時に便利な、フリーのMac App。画像加工ソフトなのに軽快、簡単な操作性で、多くのブロガーに愛されています。


私が見逃していたのは、画期的な画像の書き出し方法。

今まではこうやって書き出してた…

冒頭でも書いたように、ソフトウェアの一般的な操作方法で書き出しをしていました。
編集が終わったら、File>Export とメニューを辿ります。

保存時の設定ウィンドウが表示されるので、ファイル名・ファイル形式・保存場所を指定して「Save」
これが普通だと思っていたので、何の疑問も持ちませんでした。保存できてたしね。

最速の書き出し方法が!!!

しかし、"Skitch" には最速の書き出し方法があったのです。
画面下のタブを保存したい場所に向けてドラッグするだけ。


いままで費やしてきたステップは何だったんだ( ; ; )


慣れている操作法、慣れているデザイン、それに捕われすぎると本当にいいものが見つけ出せなくなるのかもしれませんね。毎日使っているサービスやソフトウェアにもまだまだ出会っていない使い方がありそうです。


【関連記事】