読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneだけで更新するミニブログ Posterous のススメ

Posterous、ご存知ですか?
メールだけで更新できるミニブログサービスです。とても手軽なので、既にブログを持っている方でも日常的なことはPosterousに書いているというケースも少なくありません。
私は以前から「女子トーク?」というブログサイトを更新していたのですが、その「女子トーク?」を最近Posterous形式に変えてみました。理由はiPhoneだけで更新したいなーと思っていたから。

「メールだけで更新」というのが売りではありますが、実はアプリを駆使するともっと気軽で便利。きちんと環境を整えたら、iPhoneだけでばっちり更新できるようになったので、その環境を公開させていただきます!

"プリンセス カメラ"・"DecoSama"で写真編集

「女子トーク?」Posterousは日常的に使っているアプリをスクリーンショットと簡単な説明文で共有するミニブログ。文章で説明しなくてもいいように、スクリーンショットは基本加工したいなーと思っているんです。そのために必須のアプリがこの2本です。

文章が苦手でも、画像加工するのが楽しければ、十分に伝えられます!そんな方にはPosterousが最適なんですよ。

HTMLタグの辞書登録

Posterousには編集モードが2種類あります。勝手にHTMLタグが挿入されるモードと、自分で意図したところにHTMLタグを挿入するモードです。このあとご紹介するアプリリンクタグを挿入するには、HTMLタグ挿入モードで本文を編集する必要があるんです。本文の作成に必要な改行・段落のタグを辞書登録しておくと便利です。

  • 改行:
<br />  
  • 段落:
<p></p>

これだけ!これだけで十分。むしろ改行だけでもいいのかも…

ブックマークレット "AppHtml Posterous Version"

スクリーンショットと短い文章だけだと、情報量として不十分かなと思ったので、アプリリンクをつけることにしました。iPhoneでアプリリンクタグを取得するにはブックマークレットです。ブックマークレットとはブラウザのブックマークから動かすプログラムのこと。登録が面倒…よくわからない…と思うところはあるかもしれませんが、下記の記事を参考に一度設定してみてください!離れられませんから。


Posterous用のブックマークレットはこちらの記事で紹介されています。


WordPressなどで利用する本家ブックマークレットはこちらです。


iCloudのおかげでブックマークレット登録が簡単になったので、こちらの記事も参考になります。

"Writron"で本文作成

あとはアップロードするアプリで送信するだけなのですが、HTMLタグを挿入した状態のテキストを用意しなければいけないので、そのときに使っているエディタアプリを紹介します。
昨日のエントリでも書いたのですが、私が書くときに必要なのは「1枚の紙」です。それを実現してくれるのが、"Writron"。起動直後にすぐ書き始められるのが最大のポイント。洗練されたデザイン、ホーム画面に置いておきたくなるアイコンにも大満足です。

詳しい機能はこちらの記事で紹介されています。

"PictShare"でアップロード

さて、最後の行程です。"PictShare"で投稿したい画像を選択し、タイトル・本文を入力してください。本文には先ほどの"Writron"で編集したタグ入りのテキストをコピーペーストします。投稿画像の大きさを指定できるだけでなく、HTMLタグの挿入にも対応しているなんて…iPhoneだけでブログ更新の為にあるような素晴らしいアプリですよ。本当に。


というわけで、私の環境説明は以上です。Posterousをもっと気軽に日記感覚で使いたい!という人には"Fasterous"というアプリを使って更新する、"日刊"がオススメです。たくさんの方が気軽に更新されています♪


Posterousはブログといいつつ、簡単に購読するためのフォローという仕組みがあります。SNS的!Posterousをお持ちの方は、ぜひとも 女子トーク?Posterous のフォローをお願いいたします。


【関連記事】