読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacでもPCでも無料でDJになれちゃう!"VirtualDJ Home"が楽しい♪

移動中に音楽を聴くのも楽しい!ブログを書きながら音楽を聴くのも楽しい!
でも、ライブハウスにライブを見に行ったり、DJさんのプレイで体を揺らすのはもっと楽しいんです。自分の好きな曲を流して、聞いてくれている人を楽しませるなんてDJってすっごくカッコいいじゃないですか♪
今日はなんと無料でDJになれるソフトウェア"VirtualDJ Home"を紹介させてください。
画面の下半分が楽曲ファイルを選ぶエクスプローラーになっています。左側で、音楽ファイルがあるディレクトリまで移動しましょう。アルバム単位のフォルダを選択すると、右側にアルバム内の楽曲が表示されます。カバーフロー表示もカッコイイ。曲を選んだら、ターンテーブルの上のエリアにドラッグ。

楽曲を再生し始めたら、テンポや音色をいじってみましょう。それだけでいつもと違う曲に聞こえてきます。エフェクトで不思議な効果を加えてみたりするとさらに変化が!そしてそして、DJと言えばスクラッチ。(なのかな?)このソフトでもバッチリ出来ちゃいます。

曲と曲のテンポを合わせるのもSyncボタンで一発!フェーダーで右と左の音を切り替えることも出来ます。というか、もうこれ、20〜30万円かけて、機器を揃えなくっていいんじゃないか???という充実っぷり。すでにパソコンでDJされてる人もたくさんいるんでしょうねぇ…

私はこのソフトをMac App Storeで見つけたのですが、ソフトの紹介webサイトに飛んでみたら、Windowsでもダウンロードできるとのこと!パソコンさえあれば無料で楽しめるソフトなので、ぜひ一度遊んでみるといいと思いますよ♪


自分のiTunesライブラリーを見返すいい機会になったので、ずーっと遊んでしまった(ノ∀`♥)


【関連記事】