読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"Angry Birds"がブラウザでも!Chromeウェブストアの日本語化がきたー♪

Google Chrome、使っていますか?
今の私はツイッタークライアント"TweetDeck"アプリを使う時にだけ、立ち上げている状態です。しかし!Chromeアプリが充実していくと、メインブラウザの地位を奪う日が来るのではないかという気も…今日はアプリ充実への第一歩、ChromeウェブストアのUIが日本語化しました!!!

今日はさくっとできたChromeアプリのインストールと"Angry Birds"のプレイをレポート!
Google Chromeで新規タブを開くと「アプリケーション」というカテゴリの下にChrome ウェブストアのアイコンが表示されています。

ストアのトップまたは検索からインストールしたいアプリにアクセスし、「インストール」リンクをクリック。(画像では既にインストール済みの"Angry Birds"なので「インストール済み」表示に)
インストールすると、新規タブの「アプリケーション」カテゴリにアイコンが追加されます!ここから"Angry Birds"がプレイできてしまうのです。

"Angry Birds"をプレイしてみる!

Chrome版はbetaなんですね。スタート画面です。音が鳴り出してビックリ!
もちろんiPhoneアプリ版のようにクリアしていない面は鍵がかかっています。
有名すぎるゲームなので説明不要かとは思うんですが…"Angry Birds"は鳥をパチンコではじいて、ブタを退治するゲーム!マウスで鳥を飛ばす軌道と強さの調整をします。びよーーん♪
上手にブタをやっつけられたら、クリア記録が表示されるんです!どんどん出てくる難しい面をどうやって攻略するか、考えるのがハマるんですねえ〜。


"Chrome ウェブストア"が日本語化され、iPhoneAndroidでも大人気のゲームがついにChromeアプリとしてリリースされました。今後"Chrome ウェブストア"に登場してくるアプリも非常に楽しみです!Chromeがメインブラウザになる日も遠くないか…

個人的には、AppStore・MacAppStore・Androidマーケット・"Chrome ウェブストア"…見る箇所が増えるって本当ワクワクです♪


【関連記事】