読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CP+で話題のトイデジカメ"GIZMON HALF D"を見てきました!

カメラファンの一大イベント、CP+に行ってきました!
CP+とは、カメラと写真にまつわる企業が一堂に会する展示イベント。Cannon、NikonSonyPENTAXオリンパスといったおなじみのカメラメーカーやEPSONなどのプリント機器メーカーのブースが大きく展開されていました。それ以外にも、トイカメラを扱う卸業者さんやカメラバッグ等のグッズを扱うお店などカメラや写真にまつわる興味深い展示だらけでしたよ!



Sonyのブースではひたすら自転車のお兄さん達がハーフパイプでジャンプを繰り広げていました!PENTAXのブースではnanoblockとのコラボ機種のプレゼン。ハッセルブラッドが250万円でデジタルカメラに!K-rのカラフルさに目を奪われたり。とにかく盛りだくさんでしたよ。イベントは明日までで、入場無料!

GIZMON HALF D

そして、今私がすごく注目しているトイデジを見に行きました!


その名も"GIZMON HALF D"!クラシックな外観、そしてiPhoneなどで使っていたレンズを利用できる面白さ、さらに手の平の中にすっぽりおさまる小ささなのに液晶があるというかなり魅力的なトイデジなのですよ。発売したばかりなのに、今は在庫がないようで、2週間後の入荷待ち。
すでに変デジ研究所さんで、開封レビューから作例まで見れちゃいますので、興味のある方はぜひ!

iPhoneography Showcase vol.01

iPhoneは私にとって一番身近なカメラです。一緒にいる時間も長い。きっとiPhoneユーザーのほとんどの方がそうなんじゃないでしょうか。CP+でもそんな講演がありました。詳しくは下記の記事で!とっても面白かった。明日もこのプログラムはあるようですよ。

さらに、"GIZMON HALF D"が展示されていたギズモショップさんのブースでは @KEN3TV さんと @Hanauta841 さんがiPhoneでとった写真や映像を披露するトークショーがありました!こちらもたくさんのアイデアを盛り込んで作られた作品達ばかりで感動。
@KEN3TV さんがディレクションされたというiPadの写真集アプリ"iPhoneography Showcase vol.01"には、iPhoneだけで撮ったとは思えない作品の数々が収録されています。無料でiPhoneカメラの無限の力を実感できる良アプリ。


【関連記事】