読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twitterの景色を激的に変化させる不思議なiPhoneアプリたち


ツイッターはあなたにとってどんなモノですか?
私にとってツイッターはもはや欠かせないツールです。友人とおしゃべりするチャットになり、情報を取得するRSSになり、時には緊急の連絡をするメールになり…。ツイッターほど、人によって活用方法が異なるサービスもないんじゃないかって思います。制限があるのに自由。情報の大海原に、フォローというフィルターをかけることで、自分専用のタイムラインができる。不思議ですよね。
今日は、フィルターの違いでこんなにもツイッターって変わるのか!と思えるアプリを紹介したいと思います。

Scopy

タイムラインに写真というフィルターをかけたら…それを実現させてくれるのが"Scopy"です。
文字だけのツイートは一切見えないという潔さ。"Instagram"のようにフォローしている人の画像だけが流れてきます。元の画像が正方形でなくても、このタイムラインでは正方形にあわせて表示されるんです。
自分の写真を投稿する時にも、このアプリ内でエフェクトをかけることが出来たりして、"Instagram"的。画像を投稿するサービスも複数から選べます。細かい配慮が嬉しいですね。そしてアプリのデザインがとっても可愛いところもオススメ。

Tweets

今朝見かけたこのツイート。まさにツイッターに純粋なツイートだけのフィルターをかけたということじゃないですか!@e_lonestarさんは"TwitRocker"を利用されているようですが、この景色をぜひお試しいただきたいので、おなじことが出来る無料のアプリ"Tweets Lite"を紹介します。
"Tweets Lite"はNGワードが設定できるクライアント。設定方法は、アカウント選択の画面、左上のSetting項目からTweetMuteへ進んでください。特定のウェブサービスからの投稿をNG指定したり、ワードを直接指定したりすることで、TLに表示させなくすることができるんです。純粋なツイートだけにするにはExclude Wordsに"@"を登録しておきましょう。
ぜひみなさんに体験してほしいです。この景色、私はとても好き。

Reportage

"Reportage"はすでにTLのカタチですらないツイッター。フォローしている人ごとに発言を確認できます。これも不思議な景色。最初の画面には、最新の発言をした人から順にアイコンが表示されていきます。更新ボタンを押すとアイコンが入れ替わるのも面白いですよ。
好きな人のツイートって全部見たいものですか?いつも見ておきたいユーザーはMarkedしておけばOK!ずーっとTLを見はっている必要もなくなりますね。

FavotterViewer

そしてファボ関係のアプリをふたつ。一つ目はふぁぼられを確認できる"FavotterViewer"です。

ウェブサービスでも出来るように、自分のふぁぼられだけでなく、気になるあの人のふぁぼられも確認することができちゃいます。アイコンがすごい可愛いのもイイ!

StarTweetsFree

自分がつけたファボを改めて確認できるのが、"StarTweetsFree"。ツイート主のアイコンがカバーフロー状に表示されて、自分がファボったツイートだけに集中できるアプリです。ここからRT、mentionしたりもできます。

まとめとアイディア

どうでしょうか?iPhoneアプリが新しいツイッターの景色を提案してくれています。試してみればとっても不思議な体験ができると思いますよ!
こんな風にいろんなカタチのクライアントを見ていると、こんなものがあったら便利だなーというアイデアも浮かんできてしまいました。

  • 自分がフォローしている人のURLを含んだツイートだけが流れてくるTL
  • 自分がフォローしている人のファボツイートだけが流れてくるTL

もしかして検索で実現できるかなあ…こんなクライアントがあったら、自分がフォローした人たちによってフィルタリングされた情報が簡単に得られますよね!ツイッタークライアントとしての新しい価値を提供できるんじゃないでしょうか。


【関連記事】