読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人の科学で!日本科学未来館で!テオ・ヤンセンに出会う

テオ・ヤンセン、ご存知ですか?
オランダ出身のアーティストで、作品はプラスティックやペットボトルで作られています。しかもその作品は単なるオブジェではなく、風をうけて生き物のように動くんです。CMで使われた事もあるので、動画を見れば、見覚えのある人も多いかもしれません。私は去年の3月、日比谷で行われていたテオ・ヤンセン展で実物を見る事ができて、感動しました!
そしてこの冬休み期間中、またテオ・ヤンセンが熱いので、トピックスを紹介させてください。

大人の科学 Vol.30

大人の科学マガジン、次回の付録は"テオ・ヤンセンのミニビースト"。作品のミニチュアが付録で作れてしまうという、なんとも贅沢な企画です。発売は年明け1月。既に付録作品の動画があるんですが、本当に美しすぎて興奮します。改造するなら2個買いですよ!

日本科学未来館 企画展

私の大好きな日本科学未来館では特別展"テオ・ヤンセン展〜生命の創造〜"が行われています。そして、明日・明後日はお台場にビーチアニマルがやってきて、出張デモンストレーションが行われるようですよ!クリスマスお台場デートの方は是非見てみるといいかも。きっと日本科学未来館にも行きたくなるはずです!

普段の生活から、ふと離れて、こういう瞬間を持つって、とても大事なんです。音楽とか芸術とか。個人的に、2010年はすごくその時間が少なかった気がしているので、来年はそういう時間を復活させていきたいなー。